家族や地域の大切さに関する作品コンクール

「家族の日」「家族の週間」の一環として、子育てを身近な地域社会で支えることの重要性に対する理解と関心を高めることを目的に、広く国民(小学生以上)から「写真」、「手紙・メール」を募集し表彰「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」を今年度も実施することといたしました。

1)募集内容

1.「写真」部門(いずれかのテーマを選択)

 テーマ1:子育て家族の力(子育て家族の絆、子供と深める家族の絆)

 テーマ2:子育てを応援する地域の力(地域ぐるみやボランティアで子育て支援)

 応募資格:小学生以上の者(プロカメラマンは除く)

2.「手紙・メール」部門

 テーマ:子育てを家族で支え合うことの大切さ、家族への感謝などの思いを伝える内容のもの、または、子育てを地域や社会が見守り応援する様子やその大切さを訴える内容のもの

 募集区分:小学生の部、中学生・高校生の部・一般の部の3区分

2)募集期間

令和元年7月1日(月)~9月6日(金)

3)表彰

募集テーマ、区分ごとに最優秀賞1点、優秀賞5点以内。いずれも、内閣府特命担当大臣(少子化対策)表彰と副賞

4)応募方法等

応募方法など詳しくは内閣府「家族の日」「家族の週間」ホームページやパンフレットをご覧ください 

http://www8cao.go.jp/shoushi/shoushika/family/index.html

pdfファイル「家族や地域の大切さに関する作品コンクールパンフレット」(PDF:1.4MB)