A Regar Too Nature!2019の第1弾として7/6から、カヌーの里でイベントが開催されます。

詳しくは美郷町観光協会HP(外部リンク)をご覧ください。

 

A Regar Too Nature! とは?

Regarはスペイン語で「水をまく」という意味があり、A Regar Too Nature!全体で「自然に水をまいて育てる」という意味です。

音読すると「ありがとうネイチャー」となり、自然に感謝するという意味もあり、この事業のコンセプトです。

そのほかの会場での催しはこちらのページ(外部リンク「A Regar Too Nature!2019」)をご覧ください!

 

A Rigar Too Neture!2019

                          画像をクリックすると(外部リンク「A Regar Too Nature!2019」)が開きます。